<< 待つという事 | main | 7年目の14:46 >>

表参道石灯籠の痕跡とは

2018.03.03 Saturday
0
    本日2018オーディション11本目
    ここのところ父親役で喜びを表現する事が多い
    俺のリアルは見て側のリアルではないのだ
    ついつい感情を発散させ過ぎなのではないか…オーバーアクト警報発令中である。。。


    さて場所は表参道石灯籠前
    こんな立派な灯籠があったのだったなぁなどと呑気に写真を撮ってしまったが、とんでもない。
    生々しき爪痕を残した戦争遺跡だったのだ。

    1920年に建立された石灯籠、よく見やると台座がとても黒ずんでいる。

    これは1945年5月24日から25日夜にかけて起きた『山の手大空襲』によって亡くなられた方々の血や油が染み付いて出来た黒ずみだそうだ。
    焼夷弾で欠けた跡も残っている。
    恥ずかしながら全く知らなかった。
    多くの犠牲者の上に成り立った豊かで貧しき未来、を生きている。
    慰霊の気持ちと共に、かけがえのない一日一日を確かに生き抜いているのか己に問わずにはいられない。

    #俳優業#2018オーディション11本目#礼儀#感謝#謙虚#慰霊#表参道の石灯籠#表参道#戦争の生々しき痕跡#自転車から見える景色シリーズ
    #actor#overacting#Japaneseactor#actorslife#11th#audition#english#tokyocity#trip#instagood#fashion
    I had my 11th audition in this year today It might have been overacting... Anyway this is Omotesandou street


    スポンサーサイト

    2018.11.01 Thursday
    0

      • Author : スポンサードリンク
      • -
      • 04:52
      • -
      • -
      • -
      • -

      コメント
      コメントする









      PR
      calendar
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << November 2018 >>
      selected entries
      archives
      recent comment
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM
      2008JUGEMキャラコングランプリ
      キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」